知っておきたい繁殖について~妊娠編~

知っておきたい繁殖について~妊娠編~

繁殖をする中で気をつかう妊娠期間。

私自身飼育しているメスデグーの妊娠が発覚してからいろいろなことに気をつかいました。

ここでは私自身が注意したことも交えてまとめていきたいと思います。

知っておきたい繁殖について~交尾編~←妊娠するための交尾についてまとめています。この記事と一緒にお読みください♪

親デグーが安心して子育てできる環境か

妊娠中は、人間と同じでストレスを感じやすい時期となります。

飼育する環境や食事には特に気を使わなければいけません。

巣箱の設置、巣材の選定

デグーは巣穴を作ってその中で子を産み、育てます。

巣箱や身を隠せるような隠れ家のような場所を作ってあげましょう。

妊娠が分かった時点で用意してあげるようにしましょう。

出産に近づくにつれて、巣材として牧草などを運び入れるようになります。

ケージ内に牧草が常にある状態にしましょう。

我が家では、妊娠が分かった時点でデグー三匹くらい入る大きめの巣箱を設置しました。

また、食べる用の牧草とは別で敷き牧草を全体的に敷き詰めるようにしました。

匂いなども気にするかと思い、妊娠前によく使っていたハンモックに布を巣箱の中に入れておきました。

この布は外に出したり入れたりを繰り返しながら、最終的には巣箱の中に入れて出産を迎えました。

部屋んぽの際に新聞紙を破って運ぶ様子があったので巣材にしたいのかな?と思い、ケージの壁に新聞紙を張り付けたところ自ら破って細かくし、巣箱の中に運び入れるようになったのでおすすめです。

ただし、新聞紙やティッシュなどの紙を食べてしまう子の場合は体調を崩す要因になってしまうので控えましょう。

あとこれは必要になるときとそうでないときがあるとは思いますが、巣箱の下にシートヒーターを置いていつでも使えるようにしていました。

子デグーは体温調節がうまくできない為、親デグーにくっついたり子デグー同士でくっついて体温を保とうとします。

巣箱内の温度が低いとき低体温症になってしまうこともあるため、その時のためにシートヒーターをあらかじめセットしておきました。

シートヒーター点けたりもしましたが、時間が経つと子デグーは外に出てきて寝る様子もあったため、暑いと判断して切りました。

こうしたこともあらかじめ設置していないとできないため、使うかどうかは別として設置しておいても良いと思います。

デグーの飼育グッズどんなの使ってる!?←シートヒーターなどはデグーお迎えの時に導入したものです。どんなものを使っているかまとめています!

栄養たっぷりのご飯を与える

妊娠中は普段以上に栄養をたっぷり取ってもらわないといけません。

高たんぱくな栄養を摂ってもらうためにも牧草をアルファルファ牧草に変えたり、ペレットを多めに与えるようにしましょう。

チモシーとアルファルファって!?←牧草についてまとめてあります。違いやどちらを与えればいいかについてまとめています!

我が家では元々チモシー牧草を与えていましたが、妊娠が分かった時点でアルファルファ牧草に変えました。

が、チモシー牧草に比べ食いつきが悪くなったためチモシー牧草とダブルで与えました。

その後、敷き牧草を入れたところ敷き牧草も食べるようになったため、敷き牧草とアルファルファ牧草のダブルを出産まで与えました。

ペレットも成長期に比べて食いつきが良くなかったため、おやつがてらに「べジドロップ」も与えるようにしました。

ペレットについてもまとめています!←牧草と同じようにペレットもいろいろな種類があります。栄養以外にもこんな意味が!?

部屋んぽやコミュニケーションについて

妊娠中はむやみに構い過ぎないようにしましょう。

野生下の妊娠しているデグーは仲間以外の生き物に対して敵対的になるようです。

部屋んぽをふだんからしているデグーは少しずつ部屋んぽ時間を減らしていきましょう。

我が家では妊娠前は部屋んぽを毎日30分から40分していました。

妊娠発覚からしばらくは妊娠前と同じ時間部屋んぽしていましたが、体が大きくなっていく中で、ケージ扉を開けても出てこなかったり、自ら戻るようになったので時間も減らしつつ、その様子に合わせて時間を変えていました。

部屋んぽとは?注意点は?←部屋んぽとはなんなのか、部屋んぽさせる前に注意してほしいこと、改善しておくべきことについてまとめています!

デグーの妊娠期間は?

デグーの妊娠期間は約90日間といわれています。

我が家では6月8日に交尾したのを確認、出産が9月4日だったので多少の前後はありますが出産の時期をある程度見越して出産への準備を行うと良いでしょう。

まとめ

今回はデグーの交尾後からの妊娠についてまとめてみました。

私自身妊娠がわかってからわからないことばかりでかなり苦戦していました。

すこしでもこの記事が助けになればと思います。

他にも繁殖についての記事をまとめているので参考にどうぞ!

交尾させる前に、一読を!←繁殖に置いてまず必要になる交尾。交尾に関してまとめているので参考にどうぞ!

エキゾチックアニマルカテゴリの最新記事