寒さに負けないデグーの快適生活~シートヒーター編~

寒さに負けないデグーの快適生活~シートヒーター編~

デグーは暑さ寒さの変化を苦手とする生き物です。

人間であれば暑いときは薄着をし、扇風機やエアコンを使って過ごしやすい環境にします。寒ければ厚着をしてエアコンなどで空調管理をしますね。

デグーは他の動物同様服を着たり空調を管理することはありません(当たり前ですねw)

この管理は飼い主である皆さんが行わなければならないことです。

今回はそのなかでも寒さ対策のひとつになる「シートヒーター」に重点をおいてまとめていきます。

デグーは寒さは苦手?

やせいのデグーは標高1200mの高山地帯にすんでいます。

パッと聞くと「高いとこにいるから寒さに強そうだな・・・」と思われるかもしれませんが、実は違います。

寒い時期は地中に巣穴を作り、その巣穴にこもります。

地中は外よりも冷え込まないため、寒さから身を守っているのです。

また、多頭飼いされてる方だったり、そうでない方でもペットショップでみたことがあるかもしれませんがデグー同士がくっついて固まっている姿をみたことはありませんか?

デグーを飼われている方のなかでは「デグ団子」と呼んだりしていますが、野生のデグーも巣穴の中ではくっつきあって寒さをしのいでいます。

デグーは寒さに強いわけでは無いのです。

デグーが快適に過ごせる気候とは?

冬はとにかく寒いですね。

室内の温度には十分注意する必要がありますが、同じように気にかけてほしいポイントとして「湿度」もあります。

デグーの適切な温度

デグーの適切な温度は20度~26度とされています。

資料によっては20度前後であったり、24度が適温である、というものもあります。

人間も暑さが苦手なひともいれば寒さが苦手というひとがいるように、デグーも個体差があるので、上記の温度からデグーの様子を見ながら管理してあげてください。

デグーが心地よい・・・と感じるときはお腹を上や横に向けて寝ている状態になります。(お迎え直後などのときは見せてくれないこともあります)

よく見てあげて適切な温度を見つけてあげてください。

デグーの適切な湿度

温度と同じように注意してほしい湿度。

適切な湿度は50%前後と言われています。

人間の適切な湿度は40%~60%といわれているので、飼い主、家族、デグーみんなで体調を管理するためにも湿度にも注意して生活していきましょう。

気温とシートヒーターの関係とは?

室温の管理はもちろん大切ですが、デグー自身が暖かいところに行きたい・・と思ったときや、室内の急な冷え込みに対応するのにもってこいのアイテムです。

デグーは寒い時期はデグー同士で体を寄せ合って体温を保持します。

シートヒーターがあれば、それに近い状態を作り出せるのです。

我が家で使っているのは「マルカン ほっとうさ暖リバーシブルヒヒーター M」です。

厚さが10mmくらいでリバーシブルになっており、30度と38度になるように作られています。

実際に測定してみましたが30度設定の方が29度、38度設定の方が36度ほぼほぼ設定通りでとても暖かいプレートになっています。

我が家では38度のほうを上にして、タオルを巻いて使っています。

シートヒーター自身の汚れ防止と、38度が暑いときはタオル越し、もっと暖まりたいときはタオルの中に潜れるようにしてできる限りデグーがちょうどいい環境になるようにしています。

替えのタオルを用意しておけば汚れたときはすぐ替えてあげられるのでおすすめです。

電気代は電力会社にもよると思いますが、Mサイズのパッケージには1時間で0.2円と記載されています。

1日約5円、基本的にずっとつけっぱなしだと思うので1か月で約145円ほどです。

このシートヒーター単体ではそこまで電気代が上がることは無いので電気代でもし悩まれている場合は今すぐ買いましょう!

ちなみにMサイズはケージの一角に暖かい床を置く・・などの使い方になると思います。

LLサイズとかであれば、ケージによっては床全面を暖かくすることができると思います。

購入前に実物を見てサイズを確認しておきましょう。

シートヒーターを使う上での注意点

電気の通るケーブルは金属製のカバーで守られていて、さらにその外がゴム質のカバーがされていて感電などの帽子はばっちりなのですが、デグーの前歯であればゴムは速攻でかじられると思ってください。

かじるだけなら良いですが、食べてしまわないように注意してください。

あと、金属製のカバー。

金属とはいえ、何度もかじられたり経年劣化などで破損するリスクはあります。

中を通っているのは電気です。

定期的に点検をして、危ないかも・・・と感じたら新しいものに変えてあげましょう!

まとめ

今回はデグーの快適に過ごせる環境についてとシートヒーターの活用法についてまとめてみました。

我が家のデグー達は室温24度でも寝る時はシートヒーターの上でいつも寝るくらい大好きのポイントです。

シートヒーターで眠る姿はとてもかわいいので、もしお持ちでない方はぜひ購入をお勧めします!

エキゾチックアニマルカテゴリの最新記事